2015年03月24日

日本放射線ホルミシス協会 賛助会員募集について

日本放射線ホルミシス協会の賛助会員募集について近いうちに業界紙にニュースリリースをお願いする予定ですが。


賛助会員は、認定マークの付与が受けれます。
これは、賛助会員が企画制作した製品を協会の審査を通して、認定していくというシステムです。

ただ、一から作って、臨床試験をして・・・というのは、非常に時間もかかりますので、弊社のホルミックシートを
資材としての認定商品に登録して頂きました。


ということで、弊社ホルミックシートを使用した製品については、最終の商品規格・仕様登録で、認定マークを使える仕組みを
理事会で承認いただきました。


話が早いでしょ?


協会の認定マークには、今の予定では3種類用意します。


1.シルバー  健康維持目的の商品:ホルミックシート
2.ゴールド  初期疾患患者への治療を目的とする
3.プレミアムゴールド重症患者への治療を目的とする


2、3については、当協会理事が、実際の治療の現場で臨床をしながら、線量等の基準を決めていくことになります。
ただし、治療目的ですので、医師の処方が必須です。


そんな感じで、草の根的に健康維持商品を広めていって、協会の認知度を上げ、国会に働きかけ、原子力規正法内の民間使用レベル、治療使用レベルのミニ規制改革を目標に動いていくことになります。


賛助会員の皆様には、協会マークをご利用いただき、全国に広めて頂く役割を担って頂ければ幸いかと。


詳しくは、後日。


posted by はたやん at 09:44| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

健康長寿という言葉をよく聞きます。

最近、健康長寿という言葉をよく聞きます。

医学の世界では、細胞を20歳若返させる薬を発明したとか。


それは80歳の人が60歳の細胞年齢になるということですよね?


少子化はどんどん進んでいて、こうやって長寿への技術進歩が進んでいる。


この国はどうなるんでしょうか?


年金不安、定年制度で、寿命が延びるとどうなるんでしょうか?

世の中を支える子供が減っていってるんですよね?


金持ちは健康で長生きして、貧乏人は・・・そんな隠れた思惑が見えてきます。



働く場所、年金要らずのある程度の所得。
元気な限り働ける場所が提供されているような。

そういう社会が必要になるんでしょうね。


難しいことはよくわかりませんが、健康長寿を推し進めたあとに、

どんな世界が待っているのか、若干不安な気持ちになりましたので。
posted by はたやん at 23:42| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

新しいもの

なかなか新しいものが開発できるわけではありません。

特に、零細企業では。


でも、結構お問い合わせいただきます。


「新しいものないか?」って。


そう聞いていただけることに感謝です。



ということで、なるべく早く「新しいもの」をご紹介できるよう、開発急ぎます。
posted by はたやん at 00:05| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。