2017年09月13日

人体にとって必要なもの・・・って?

そう!体内のカリウム40がなぜカラダに必要なのか?

微量の放射線がなぜカラダに必要不可欠と言われるのか?

カタログ上で、そう語れば済んでしまう事が非常に多いのですが、


どういう理屈でどう必要なのか?


そんな事を追及してやろう!とこの8月・・・久々に勉強しました。



細胞を刺激して・・・


活性化するんですよ!


だから元気に




・・・とバクゼンと説明していた内容に肉付け出来るような・・・



出てきますよ!



ミトコンドリア




テロメア辺りの新語も



NHKのクローズアップ現代でも紹介されましたもんね。



この言葉たちと、微量放射線が実はすごく密接な関連性を持ってた!って言う事が

チラっと分かったんですけどね。



そのチラっとを今裏付けしてもらってるんですけどね。



今日、先生と会ってきます。



吉報になれば良いですけれど、半分だけOKでも放射線ホルミシスのツタナイ説明がかなりパワーアップすることは間違いありません。



得意先の皆様、しばしお待ちを!


posted by はたやん at 11:07| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。